| 5,000円以上全国送料無料|初回注文時に 15% Off

性欲の不当な発散:大震災で起きていた性暴行の原因

作者: Bestvibe 日付: 2024-01-13

性欲の不当な発散


今日、ツイッターで投稿を見ました。
ある女性は、大震災の間に誰かが性暴行を受けたことを夫に話した。相手の第一反応は、そんなことが起こるはずがないと疑っていた。
彼女はとても悲しんでいた。これは確かに日本で起きた事実だからだ。


男の性欲

男の性欲が女より高いのはずっと事実です。
一般的に、女性の性欲は男性よりも穏やかです。
女性は男性のように強い衝動と渇望に駆られていないので、自分の性行為を異なる状況に適応させたいと思っている。
アメリカでは、自己報告された性欲や社会的行為(基本的には性的態度や行為に対する人々の慎重さ)を含む、53の国と地域、200,000人以上の参加者による大規模な異文化インターネット調査が行われていた。
すべての文化におけるレポートは、次のように表示されます。

1、女性よりも男性のほうが性欲が高く、性的態度が制限されることは少ない。
多くの理論もこの点を指している:男は女より性をよく考える。 男はもっと多くの性的幻想を持っていて、異なる性行為と異なる性的パートナーのようです。
2、男のオナニーの回数も女よりずっと多い。
研究者は、この方式の性行為は最も純粋な性欲測定方法の一つであり、外部要因に制限されていないためだと考えている。
3、男の人はよく性行為をして、しかも比較的に自発的です。
男性に比べて、女性は自分から始めることは少ない。セックスの機会があれば、男は躍起になり、女は断る傾向にある。

「一夜の情」に関する研究がある。
調査員はキャンパスで男性と女性にランダムに声をかけた。「ずっと君に気づいていて、君が魅力的だと思う。今晩一緒にセックスしてもいいか」。
そうしたい女性は一人もいないが、4分の3を超える男性が同意した。

セックスレスについては、女性の方が男性よりも受け入れやすい。
しかし、男性はセックスをしないことを受け入れることはできません(あるいは少なくとも一部の人は気が狂ってしまう)。
彼女を失った男性が悲しむのは、正当なセックスの機会を失ったからだ。
男も女も心から、神聖に貞潔を保つことを誓っていても、男は女よりも守りにくいことに気づいた。

多くの研究によると、性欲(自発的な性的考え、制御されていない性的考え、自発的な体の目覚めを含む)は女性よりも男性に多いことが明らかになった。
簡単に言えば、ほとんどの研究とすべての調査では、男性は女性よりもセックスをしたいと考えていることが明らかになっている。

ナポレオン・ヒルは性欲をエネルギーと見なしているので、川の流れのように、詰まらせても出口を見つけることができるように、いつまでも必死に性欲を抑えることはできません。
この流れを正しい出口に導くことは、エネルギー転化である。 ナポレオン・ヒルは、研究したすべての成功した男がこのような性欲転化の能力を持っていると強調した。

では、このような性欲転化をどのようにする必要があるのでしょうか。

1、意志力を確立する
性欲を抑えるたびに、意志力の筋肉が強くなる。
これは性欲制御と生活成功の間の密接な相関性を明らかにした。意志の強い人は意志の弱い人よりも生活の中で大きな成果を上げやすい。

2、健康的で積極的な心理状態を持つ
性欲の過度な放縦は体だけでなく、心理や精神レベルにも影響を与える。
もし常に自然な方法で性欲を発散することができなければ、心身の状態はますます下品で退廃的になるだけです。
自然な方法とは何でしょうか。次のような方法があります。
(1)オナニー
(2)アダルトグッズを使用する 
(3)パートナーを尊重した上でのセックス

より健康的で積極的な心理状態を身につけ、自分にもっと良い自信を持っています。

自分の性欲を過剰に発散している男性や、自分の欲望を深く抑え続けている男性は、性的暴行を行う可能性が高い。


性暴行を受けた女性

石川県能登半島でマグニチュード7.6の地震が発生して以来、死者数は上昇を続けている。このような深刻な被害状況の中で、性暴行が存在するとは思わなかった人も多いだろう。

実際、過去の地震災害で性暴行を受けた女性もいた。

例えば1995年の阪神大震災の際、避難所の児童がわいせつな被害に遭うことが頻発した。赤ちゃんの添い寝をしていた母親が外来の侵入者に暴行された。風呂に入ろうとしたボランティアもいて、廃棄された建物にだまされ輪姦。

2011年の3・11日本大地震発生後、地震被災者の家庭、仕事、心の健康問題の解決を支援するための無料電話相談ホットライン「Yorisu Hotline」が設立された。
電話は24時間鳴り続け、相談者の60%が女性で、相談に来た女性のほとんどが性暴力被害者で、家庭内暴力、強姦、性的虐待を受けたことがある。

NHKの番組グループと研究者は、2013年から2018年までの5年間に女性専用線で寄せられた相談をまとめ、3つの重点被災地からの相談のうち50%以上が性暴力に関するもので、10~20代の若者の被害が40%を超えていることが表示した。

性暴行の背後には、不平等な権力関係がある。
重大災害では、弱い立場にある女性は外部からの支援に頼ることが多いが、避難所では資源配分権や発言権を握っている人が、通常は男性である。

日本福祉大学の教授は「災害はストレスや弱者支配の欲求をもたらす。普段からその支配欲を持っている人の方が加害者になりやすい。中高年の女性なら恥ずかしくて口にしないが、子どもが言っても信じられない……ということや、女性ボランティアがだまされることもある」と話す。

明らかに、天災が来た時、男女とも死傷と亡命のリスクに直面していたが、日本人女性にとっては天災を担いでおり、「人災」を受けていた。

役に立った(4)

お気に入りに追加

よく読まれている記事

カテゴリー

こちらもおすすめ

三重集中刺激 360°回転ピストン+振動 亀頭責め 透明デザイン 電動オナホール

¥5,5774 個の評価

Leten Thrusting-Pro 10種ピストンスピード&強さ 付け替えホール 動画観賞オナニー 携帯ホルダー付き 喘ぎ声搭載 電動オナホール

¥21,0553 個の評価

Melli Melli ちくびっちゅ一 装着絶頂 乳首責め 52個イボ激振 半曲面カップ APP操作 リモコン遠隔操作 防水静音 乳首バイブ

¥4,499

直入なしてもドライオーガズム 10震動+Wリング締め 四点同時刺激 初心者向け USB充電 防水 コックリング

¥3,299

神の手! 回春エステ 叩く+挟む+振動 貫通型 亀頭責め 唯一無二な衝撃快感 ペニスバイブ

¥4,799

ディープスロート フェラ刺激 7吸引x7振動 息を吐く・吸う バキューム 360°超大イボ 電動オナホ

¥5,7025 個の評価

超満足! 前立腺直撃 リアル亀頭 ピストンx振動 遠隔操作 アプリ制御 コックリング付き 前立腺責め アナルバイブ

¥5,1903 個の評価

極上名器 淫乱な熟ビラ 褐色肌 熟女美人 二穴構造 非貫通 バキューム 肉厚 710g 小型オナホール

¥2,7259 個の評価

肉ペニス 9種ピストンx振動x加熱x遠隔操作 吸盤付き シリコーン製 IPX7防水 電動ディルド

¥4,6581 個の評価

3点刺激 Wモーター 9種伸縮+9種振動 メスイキ コックリング 前立腺責め 中上級者向け リモコン アナルバイブ

¥4,876

46°恒温 3-5分急速加熱 全身防水 金属頭部 過熱自動停止 挿入長18cm オナホウォーマー

¥2,350

入れるのも入られるのも ゲイ向け 男性モデル 骨入りペニス付き 4.4KG 弾力ヒップ 大型オナホール

¥7,8307 個の評価