| 5,000円以上全国送料無料|初回注文時に 20% Off

ビキニ水着

作者: Bestvibe, 日付:2023-10-25

ビキニ水着(英語: Bikini)とは、上半身がブラジャーのような三角形の生地で女性の上半身の胸を覆い、下半身の三角形の生地2枚で前は股間、後ろはお尻を覆うツーピース水着スタイル、またはお尻を覆わないGストリングやTバックスタイルのこと。

ビキニ」という言葉は、ビキニを発明したパリのエンジニア、ルイ・ライダーによって1946年に作られた。彼は原爆実験を行ったビキニ環礁にちなんでこの水着を名付けた。同じくパリ出身のファッションデザイナー、ジャック・ハイムも同じ年に同様のデザインを考案している。その背中のないデザインが物議を醸し、ビキニは多くの国のビーチや公共の場で禁止された。ローマ教皇庁はこのビキニのデザインを有罪とした。そのわいせつ性にもかかわらず、ビキニの自由奔放なエスプリは大衆文化の一部となり、ブリジット・バルドー、ラコート・ベッチ、アーシュラ・アンドリュースなどの映画スターが映画の中で公共のビーチでビキニを着用していた。

1960年代半ばまでには、ビキニスタイルのビーチウェア、水着、ランジェリーはほとんどの西洋諸国で人気を博すようになった。ビーチバレーやボディビルなどのスポーツでは一般的なスポーツウェアとなり、美人コンテストでもよく見られるようになった。また、男性用下着水着はビキニと呼ばれることもある。ビキニは、ビキニワックスや日焼けなどの立派な産業の発展を促した。

ビキニ水着

コンテンツ